街の珈琲屋さん マスターの独り言

街の珈琲屋さん マスターの独り言

 

« | 街の珈琲屋さん マスターの独り言トップ | »
温泉 de BEATLES 武雄温泉

 20日の土曜日は、武雄温泉で開催されている「温泉 de BEATLES」に参加

まずは今回の目玉、世界初公開の作品も含めて17点の、John Lennonが毎年訪れていた軽井沢の別荘で描いたといわれる絵画とコレクターの方のギターやドラム、レコードなどのコレクションが、話題の武雄市図書館で無料公開されているので、そこに一番に訪問 話題のスポットと今回の絵画展で、駐車場は満車
  まずは、お決まりの図書館の風景
中に入ると、大勢の人でごった返していた
絵画展は、その一角で行われている

入り口入ってすぐのところには、今回お趣旨を書いた挨拶状が・・・・・ その横には、友人の旦那様Shinさんが描いた John Lennon のポートレート
そして、その日、9月20日は、Shinさんの56回目のBirthday
その必然的な運命に目頭が熱くなる

絵画を観ている途中、イマジンを歌いながら近づいてくるおっさんが一人
「なんや、こいつ? 絵画展で歌なんか・・・・」
「後藤さん!」
うっ? 
前の会社で一緒だった、BB君じゃないか(私をびっくりさせるために歌ってた)
BB君とは、8月も熊本の幣立神宮で偶然に合った。 こんなご縁がうれしいですね

 この後も知り合いと遭遇、みんなで一緒に記念撮影です

武雄市文化会館では、一日中The Beatles Copy Bandの共演があっており、しばし鑑賞
 The Strips
ステージには、小野洋子さんのそっくりさん、福岡のKONO YOKOさんが乱入するシーンもあり、大盛り上がりです

 夕方からは、お待ちかねの「Coffee house DEAR JOHN」へ移動 
入り口のワーゲンバス、スクーターも私たち年代にはうれしい
 ステージセットの後ろには、ギターコレクションとレコードジャケットなどが懐かしくうれしいですね
 大人のBEATLES BAND 「LOVE & PEACE」 今回も素敵なハーモニーと楽しい音楽を聴かせていただきました

 真打「Ricky 廣田」さん、セッティングも自分で・・・ こんな風景に期待感が増幅しますね
  さすが、Ricky さん。周りの空気がガラッと変わる。
 われらが「みゆき嬢」とのOnly My Love ギターに中嶌君が加わり、みんなうっとりしますね。  LOVE & PEACE とのセッションは、分厚いコーラスに魅了されました
 これから福岡まで運転して帰ったのですが、温泉にはつからず、どっぷりThe BEATLES につかり、くたくた。福岡までの元気をRicky さんに頂きました。Ricky さんもお疲れのところ有難うございました。
また、お会いできるのを楽しみにしています


| 休日, 音楽 | 16:51 | comments(0) |
コメントを残す

ページトップへ
CALENDAR
2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS