街の珈琲屋さん マスターの独り言

街の珈琲屋さん マスターの独り言

 

街の珈琲屋さんの年末年始

昨年の営業が例年より一日早く終わったので、年末年始の準備が順調に進んだ
そのため31日、大晦日は、早めのお出かけ
まずは、博多百年蔵でお正月用の日本酒「しぼりたて新酒」を樽から一升瓶に詰めてもらう
そして、博多の厄落としの神様、祇園町の若八幡宮へ
早かったせいか、スムーズに参拝が出来ました

若八幡では、お札と破魔矢、家族全員の身代わりお札、それに起き上がりこぼし(だるまさん) 参道で52万石さんの開運饅頭をいただく
夜10時に家を出て、和白東にある明覚寺さんへ
ここでは、除夜の鐘を打たせていただけるんです
  
ここで、新年を迎え、志賀海神社へ
今年は、竹灯明があっていて、駐車場を探すのに一苦労 
お祓いの後、権禰宜さんとゆっくりお話が出来ました
それから、名島神社でお祓いをしていただき家に着いたのが、午前3時を回っていました

仮眠の後、有田の龍泉荘さんへ
  鯉のあらい
 鮒のせごし
 佐賀牛のローストビーフ
 鯉のあんかけ
美味しいお酒と一緒に美味しくいただきました

1月3日は、初釜 
平成の年30年を記念して創った「平和のブレンド Blend named PEACE」を大宰府天満宮祖霊殿へ奉納しました
 

1月4日より平成30年の営業を開始しましたが、たくさんのお客様にご来店、注文をいただきてんてこ舞いの初売りでした
新しい年も、街の珈琲屋さんの美味しいコーヒーをご愛飲ください0


| お店情報, 休日, 商品情報, 日常のこと | 18:50 | comments(0) |
名島神社で一日参り

2か月ぶりに一日なので、名島神社にお参りに行ってきました。
朝早くの神社は、空気がぴんと張っていてすがすがしい気持ちになります

いつも気になっているのが、お手水の横にあるお魚の像
本殿にお参りした後は、隣接する豊川稲荷さんへお参り
 小さいころは、樹が鬱蒼と茂っていてちょっと怖い場所でしたが、カブトムシやクワガタがたくさんいたので勇気を出して行ってた場所です。
現在は、きれいに選定されていて、歩きやすくなりました
帰りに空を見上げてみると、スッキリ晴れた空に月が見えて、これまた気持ちが晴れましたね
来年は、年明け2日に初詣に行く予定にしています


| 日常のこと | 18:47 | comments(0) |
2015年が始まりました

新しい年、2015年が始まりました
今年は大晦日に、予定外の事件(事故?)が起こって、年末年始の恒例行事が予定通りにはいきませんでした

大晦日には、神棚を掃除して、祇園町にある「若八幡」へお参りに・・・
天候が良くないので、早めに出かけようと出発
途中、FaceBookで情報を仕入れていた「博多百年蔵」での「搾りたて新酒」を買うために石蔵酒造さんお邪魔し、お目当ての「搾りたて新酒」を購入
若八幡さんは、時間がいつもより早かったせいか、まあまあスムーズにお参りすることができました
駐車場に向かう途中から、空模様が急変!
雷が大きな音を立てて鳴りはじめた
家に帰ったら、予想以上に愛犬のキャラメルさんが暴れまわっており、「確かここにCDラックがあったよね」というくらいに無残に跡形もなく粉々に壊されていて、陸ガメの「モカ」ちゃんのガラスのゲージは、置いてあった棚から引きずりおろされ、ガラスのゲージは当然のこと、保温用の電球やUVランプや本体、そして、サーモスタットのセンサーコードが噛まれて、壊されていました
当のキャラメルさんもガラスを踏んだのか?足から血が・・・・(こちらは、たいしたことがなくホッとしました)
後片づけをしながら、落ち込んでいく・・・・
壊されたゲージや電球の購入で大散財・・・・ トホホです
そんなことなので、大晦日の除夜の鐘突きと、志賀海神社での初詣参拝は中止しました

明けて元日は、いつもお願いしている佐賀・有田の龍泉荘さんへお料理をいただきに
途中、かなりの雪に見舞われましたが、無事に高速道路を往復することが出来ました
 
鯉のあらいと鮒のせごし
 鯉のあんかけに 佐賀牛のローストビーフ

 大晦日に買った「搾りたて新酒」と一緒にみんなでいただきました
そのあと、みんなは名島神社へ初詣に出かけたようですが、私は一人家の中・・・
寒さで気が付いたときには、誰もいなくなっていました


| 日常のこと | 14:11 | comments(0) |
幸福の木に花が咲きました


我が家の2階に上がる階段の踊り場に置いてある「幸福の木」にたくさんのつぼみが付いているのをH男君が発見


翌日の夜、強い香りとともに、真っ白な花が開花していました

調べてみると、幸福の木は、環境の悪化によって花を咲かせると書いてあり、
言われてみると、この17年間、鉢も変えず、栄養もやらず、ただ1週間に1回の水やりのみしかやっていない。
その最悪の環境で、開花したんだとわかりました

でも、幸福の木にたくさんの純白の花が咲いたのは事実で、
何だか、家族全員がとっても幸せな気分になれました。
街の珈琲屋さんから帰ったら、玄関中に広がる花の香りがとっても素敵なんです
今日も、楽しみだな・・・・


| 日常のこと | 20:12 | comments(0) |
再会

阪神淡路大震災の時、私はコーヒー会社に勤務していました
この会社、神戸では、当時約60店舗の食品スーパーマーケットを展開していました

震災が起こって2日後に私たちは九州から10人くらいこのスーパーマーケットの立ち上げに協力するために神戸に入りました
当時、新幹線は明石まで走っていましたのでとりあえず明石まで行くことに
その会社は、神戸では食品スーパーの展開、九州では外食産業向けの卸が主で、お互いの行き来はほとんどなかったのですが、私は唯一コーヒーという接点がスーパーの人と会ったので、志願していきました。

その時に、神戸で営繕を担当さてていた(特に冷凍庫などのメンテナンス)K林君が突然、街の珈琲屋さんにに訪ねてこられたのです
神戸から福岡に帰るときに、K林君は、すでに現場に出られていたので、挨拶ができなかったということで、20年近くたった今日、来てくれたんです
うれしくて涙が出ました
それと同時に、K林君の素敵な人柄に心が打たれました

人間は思っていても、なかなか実行するのが難しく、不義理をすることが多々あるのですが・・・・
K林君は、「今日からゆっくり心置きなく寝れる」とまで言っていただきました
今度は、ゆっくり食事でもしようと、今日はとりあえず別れましたが、今度会えるのをとっても楽しみにしていますよ

そんな会社に勤めていて、よかったなと改めて思う1日でした
わざわざ会いに来てくれて、有難うございます
この感動を、なかなか文章にするのは難しいですね・・・・・・


| 日常のこと | 20:02 | comments(2) |
| 1/11 | >>
ページトップへ
CALENDAR
2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS